概要・受講料

eラーニングによる教員免許状更新講習

本講習は一般社団法人キリスト教保育連盟と一般財団法人日本カトリック学校連合会【日本カトリック幼児教育連盟】が共催する教員免許状更新講習です。 「教員免許状更新講習」受講を機会に保育者が、近年のキリスト教保育を取り巻く状況の変化についての理解を深め、建学の精神の担い手であるために必要な知識と資質能力を身につけることによって、今後のキリスト教保育に資することを目指します。

免許状更新に必要な5つの講習が
1講習からでも履修可能
各講習は6時間(含試験)

開講領域

更新講習はあわせて30時間以上を受講、修了しなければなりません。
1.「必修領域」6時間以上
2.「選択必修領域」6時間以上
3.「選択領域」18時間以上
上記をそれぞれ受講・修了する必要があります。

この講習で提供する更新講習は、
1.「必修領域」 ※桜美林大学提供講座を併せてお申し込み頂けます。
2.「選択必修領域」2講座
3.「選択領域」4講座     合計 30時間(桜美林大学提供講座を含む)

受講料(1講座)※登録料、システム・サポート料は無料です

  選択必修領域・選択領域講座 必修領域講座
加盟園所属 7,200円 9,600円
加盟園以外 9,600円 9,600円

※加盟園とは
キリスト教保育連盟あるいは日本カトリック学校連合会に加盟している園、キリスト教学校教育同盟に加盟している学校

●必ずお読みください
本講習は、システム協力大学(桜美林大学)との業務委託契約に基づいて実施されるもので、一般社団法人キリスト教保育連盟と一般財団法人日本カトリック学校連合会【日本カトリック幼児教育連盟】が提供の更新講習プログラムを桜美林大学のeラーニング・システムを使用して開講されています。
このeラーニング・試験システムは、桜美林大独自の発案(特許取得済)により開発されたもので、登録・受講・試験まで、すべて自宅で自由な時間に受講できる講習システムとして文部科学省より承認されたものです。
離島・遠隔地や多忙な方など、さまざまなご事情により対面式授業の受講が困難な方々でも、インターネットに接続できるパソコン(Windows 7以降)があれば、すべての講義・試験を24時間いつでも受講できるので、ご自分のペースで受講を進めていただくことができます(動作環境などの条件あり)。
講義は動画とスライドの組合せによるコンテンツで、提示資料としてグラフや図表などを用いて具体的な理解を深めるための工夫がなされています。
桜美林大学教員免許状更新講習センターの講習を受講する場合は、同じeラーニング・システムをそのまま使うことができます。
桜美林大学の開講する教員免許状更新講習の必修領域(6時間)を合わせて受講されると、免許状更新に必要な講習30時間をすべてeラーニング履修することができます。